成田空港、2019年10月27日からの深夜0時まで運用延長

成田空港は現在、4000メートルのA滑走路と2500メートルのB滑走路の2本で運用。
そのうちA滑走は、2019年冬ダイヤから運用時間を現在の6:00~23:00から1時間延長し、24:00までにする。
なお、B滑走路は従来と同様、6:00~23:00までの運用。

B滑走路延伸や3本目となるC滑走路の新設なども空港機能強化計画の一環とされている。

■記事参照:日本経済新聞(成田空港の発着時間延長、五輪へ訪日客誘致に弾み

 

関連記事

Facebook

ベストアロハ

PAGE TOP
Shares