安い航空券ほどキャンセル料の規定は厳しい

計画したハワイ旅行、様々な理由で行けなくなったりすることはあります。

予約した航空券をキャンセルする際、航空券の種類によっては代金が一切払い戻しされないものもあります。
安い航空券ほどキャンセルの規定は厳しく、発券後の取消は払戻し不可(全額返金不可)のような航空券です。

誰しもなるべく安く航空券を購入したいと思いますが、全額返金不可というルールには多少リスクも伴います。

航空券が割高でもリスクを軽減するために、取消料や払い戻し手数料を支払えば払い戻し可能な航空券と比較してみることをおすすめします。

いずれにしても航空券を購入する場合、万一渡航が取消となった場合の事も考慮し取消料や払い戻しの可否についても確認が必要ですよ!

■航空券お見積はこちらから
http://b-alohastay.com/mail/air-mail/

関連記事

Facebook

ベストアロハ

PAGE TOP
Shares