約8年ぶりのタバコ増税見送りに

ハワイ州議会は、約8年ぶりにタバコ税の引き上げを検討していたが、最終審問で却下されました。
タバコ1本あたり現在16セントの税金を21セントに増税し、10箱入りの1カートンを$100ドルにする事を求めていました。

ここ数年、日本も含めて喫煙者にとっては住みづらい世の中へと加速しているような風潮ですね。
■参考記事 HAWAII NEWS NOW

関連記事

Facebook

ベストアロハ

PAGE TOP
Shares