ANA、国際線エコノミークラスの一部座席指定を有料化 8月19日搭乗分から

全日空は2019年5月29日の新規購入分より、国際線エコノミークラスの一部運賃(予約クラス)を対象に、一部座席の事前指定の有料化を発表した。
2019年8月19日以降の搭乗分が対象となります。
これまでは、運賃(予約クラス)に関わらず、先着順で座席指定が可能だったが、運賃の価格に応じたサービスを提供するため一部の運賃を対象に、足元の広い非常口の座席や機内前方の通路側や窓側座席の事前座席指定が有料化される。

【有料事前座席指定】
・対象予約クラス: エコノミークラスの予約クラスV、W、S、L、KのANA国際線航空券
・日本~ハワイ路線(1区間片道あたり)
非常口に隣接する足下の広い席: 5000円
上記以外の対象座席: 2000円

対象座席など詳細は全日空公式ページにて確認を↓
https://www.ana.co.jp/group/pr/201904/20190417.html

┃航空券のお見積

航空券の料金が知りたいという方もどうぞお気軽に。お見積り依頼は、こちらのフォームより

関連記事

Facebook

ベストアロハ

PAGE TOP
Shares