ベストアロハステイ-アクアパシフィックモナーク

2017年の航空会社と空港別定時運航率ランキング

世界の空港における2017年の航空会社と空港別の定時運航率ランキング「OAG Punctuality League 2018」によると・・・

1年間の出発便の供給座席数が3000万以上の大規模空港で第1位は羽田空港。第2位はマドリード空港、第3位はアトランタ空港の順。
羽田空港の定時運航率は3年連続世界第1位。

また、運航便数で世界トップ20の航空会社のうち、トップはJAL(日本航空)、続いてANA(全日空)、デルタ航空の順。
航空会社では日本が1、2位を独占する結果となった。

◆参考記事 OAG


航空券のお見積り

航空券だけの料金が知りたいという方もどうぞお気軽に。
お見積り依頼は、こちらのフォームより

関連記事

  1. ベストアロバステイ-アクアパシフィックモナーク
  2. ベストアロハステイ-アクアパシフィックモナーク
  3. ベストアロハステイ-アクアパシフィックモナーク
  4. ベストアロハステイ-アクアパシフィックモナーク

Facebook

Best Aloha Stay アクア・パシフィックモナーク

PAGE TOP
Shares